俺は足踏み

もう少し頑張りたい三十代の日記です

新年の抱負:感情に流されず考える力をつける

明けましておめでとうございます。 新しい年を迎え、今年こそはしっかりやるぞ、と意気込むのは毎年のことです。私には完璧主義というあまりよろしくない性癖があります。私の完璧主義は、がっ!となってぽいっです。一気にやる気に火がついて完璧にこなそう…

ニーバーの祈りと変化への勇気

自己肯定感の低さは承認欲求の強さに表れます。 自分のことが嫌いな私は、私のことが一番かわいいのです。 自分のことを嫌っていると、その分周りに評価されたいと思うのは当たり前のことです。 そういう関係で、「自分が嫌い」と「自分が好き」は表裏一体な…

ついつい言い訳ばかりしてしまう自分を変えたい

なにか失敗した時に自分に言い訳を作ってしまうというのはよくあることです。しかし自分に言い訳を作って生きていくというのは、あまり推奨された習慣ではありません。なぜなら、問題の本質にたどり着けなかったり、気づいていても目を向けることができない…

承認欲求と自己肯定

「人からどう見られているか」 「自分はどう生きるか」 この2つは対極にある気がします。前者は承認欲求で、後者は自己肯定。 例えば車を運転中、ゆっくりと走る車の後ろについたとします。もう少し速く走ってくれないかな、と思ったとします。ここで前の車…

五感では感じることができないものの話

私たちには五感というものが備わっています。この五感でもって世界を感じています。だから私たちはこの五感で感じることができるものが、この世の全てだとついつい感じてしまっています。 しかし、実は私たちが見たり触ったりと、感知することができる物質と…

ハンギョドンの人形

UFOキャッチャーをギャンブルと言っていいのか。UFOキャッチャーは子どものゲーム、ギャンブルっていうのは大人の遊戯、と私の中の誰かが言っているのですが。何が言いたいかというと、UFOキャッチャーをギャンブルとここではさせていただきたい、ということ…

宙ぶらりん

過去とか思い出とか、楽しかったあの頃を割り切る。そういうことができたらいいのに。 やはり楽しかった。なのに道を外して今がある。ちょっと外れただけで分岐していく未来。確定していく過去。その過去に思いを馳せ、悔恨の思いを抱えて生きる。抱えきれず…

15,000円の散財

ここ一ヶ月で計15,000円の散財をしてしまいました。 内訳はこうです。 携帯ショップでスマホカバーを購入しました。二種類しかなく、長く使えるようにと5,000円の高級な方を選びました。家に帰ってさっそくスマホに取り付けると、ガッシリしているというか、…

非情できまぐれな運命

一生知るすべもない知りえないもの。知ったとしてどうなる。ただ、私の知識の肥やしになるだけだ。 その私の知りたいことをどうでもいいとしてしまうのは私の強がりなのだ。知っとけばよかったのだろうか。いや、そのことを後悔するよりももっと大きな後悔を…

高みを目指す陸上選手を見て思ったこと

今、世界陸上が開催されているからか、最近陸上競技の動画をよく目にします。 陸上競技の世界だけではないですが、新しい記録というのは、どんどん更新されていきます。もう抜かれることはないだろうというとんでもない記録が、数年後にあっさりと抜かれてし…

人生はまるでゲームのよう

自分から見えないものはやはり存在しないのと一緒なのかもしれない。自分が目で見て、認識して初めてそれは存在していると言えるのかもしれない。 私の知らないところで誰かが悪口を言っていたとしても、それは私の耳に入ってこない限り存在しないのです。ま…

手に入れたくても手に入らない

私はどうも無謀なことをしているのです。 無謀であることが受け入れられないのです。 それはまるで、好きな人を諦められないストーカーさながら。 そしてそんなことをつぶやく私の脳裏に浮かぶのは、諦めなければ夢は叶う、というどこかのスポーツ選手が言い…

パワーストーンについて

7月7日、七夕の日に自身4本目のパワーストーンブレスレットを作りに出かけました。 パワーストーンと言うと怪しいと思う人がけっこういるみたいです。私の印象ですが、雑誌の通販広告のパワーストーンは怪しく感じます。学生の頃に見た金運アップの見出し…

夜は短い

夜は思ったより短い。 夜になったらあれやってこれやってと考えているのに、さあ始めようと思ったときにはもう時間がない。 なにせ夜は寝ないことには朝を迎えられないのだから。 そうは言いつつ、私は今夜は寝ないと決め込んだ。 もうすぐ早出出勤しなくて…

後悔の正体

私の前に100万円の当たるくじ引きがあります。 一回1万円で引くことができます。 1万円を払いくじを引きます。 自信はなくとも、何か確信をもってこれだというくじを一枚引きました。 くじを開くとそれははずれでした。賭けた1万円は消えてなくなりま…

何も変わらないわたし

あっ、と思ったときには幸せって終わってるんでしょう。 こういう生き方をしてしまってるんだから、仕方ないのです。 この間、事故を起こしたのです。あやうく死にかけました。あっ、と言う間の出来事でした。 そういうことなんです。 寂しいのはなぜか。こ…

得られなかったからと言って

私は12年前の冬、精神科入院病棟にいました。大学に行けなくなり、実家で寝て起きての生活をしている中での、精神の不調でした。大変怖い思いをしました。 私の人生にあの出来事、この出来事は必要だったのだろうか。というのは最近の私が過去を振り返りよく…

シミュレーション仮説は私を救うか

シミュレーション仮説というものがあります。この世界はコンピューターの制御するシミュレーションの中の世界だとする説です。 最近ユーチューブを見ていてもこれ関連の動画が沢山あります。イーロン・マスクが支持しているとか、誰彼もこの説を推している、…

ふと思うこと

シュレーディンガーの猫という思考実験があります。私には、その実験の意味を理解する能力はありません。 ただ感じたことがあります。私が観測できないもの、観測しえないものというのは、私にとっては起きていない、存在しないのと変わらないのではないかと…

UFOキャッチャーがあるとして

これだってものがあるのに掴めない。 「人生なんてそんなもんだよ」の歌詞が慰めに聞こえるなら、まだいい。 もどかしい、それはUFOキャッチャーだ、もどかしい。 あと数ミリ、ズレていたら。あと数度、傾いていたら。 「リセットボタンが無いようです」。ほ…

夢占い

そういえば夢を見ました。こういう夢にはこんな意味があります、と紹介してくれるサイトがたくさんあります。夢占いとか言うやつでしょうか。調べればなるほどと、感じることもあるでしょうが、悪い意味だった場合ちょっと不安になりますよね。良い意味だっ…

これまでとこれから

二十代の頃は全てを投げ出してしまいたい、そんなふうに思うことが多々ありました。それは楽に生きたい、楽になりたい、そういう欲求からでした。 今は違います。そんなことどうでもいいのです。自分のしたいこと、それをするためには二十代に思い描いていた…

過去に囚われる自分について

私の怠惰で、日は過ぎていき、ああそうかと気づいたときには手遅れとなってしまう。 ちゃんとしたプロセス、周りの気持ち、そういうものをその場で理解し、行動することができない。これは私の単なる経験不足によるもの。しかし、それを私の怠惰と言ってしま…

幸運はどこから

虚しい気持ちになることありますよね それは人生が思い通りにいってないからです。 だから人は回り回ってくる幸運を心の何処かで期待するのです。 そして期待もしていなかったところから幸運は突然やってくることもあります。 偶然の賜物です。 幸運のそうい…

あの時を思い返して

俺が悪いんじゃないよ、と正当化してみる。 本当に心からそう思うようになったら、私は私ではなくなるような気がする。 でも、俺だけのせいじゃないよ、とは確かに思う。 偶然の積み重ねで、自分はこんなにも悪い人間になってしまった。 突き進むしかないと…

UFOキャッチャーは楽しい

最近、ことあるごとUFOキャッチャーでぬいぐるみをゲットしています。直近で3匹のぬいぐるみを捕まえました。 一匹目はヤドンのぬいぐるみ。友人の「おしりを掴むイメージで」との助言で200円でゲットしました。思えばそこから熱が入ってしまったのかもしれ…

好きなものを好きなだけ

こんばんは こんなに科学技術が発達しているのに、私たちは毎日せっせと働かなければなりません。というのも、人間が一切働かなくてもいい時代が来るかもしれない、という考えが私にはあるのです。 それと同じで、人間は一切のストレスから解放される時代が…

早目に目が覚めてしまったばかりに

ああ満たされない日々もあとから見れば目で見てわかる。実はちゃんと満たされていたと。そうでなければやってられません。 初めて美味しいものを食べて、ああやっぱりこれだと、これが欲しかったものだと実感したものです。 ですから、むさぼり食うわけです…

新年

明けましておめでとうございます。 正月休みがどんどん過ぎていきます。私には攻撃ターンがなかなかやって来ません。だから何も変えられないまま月日があっという間に過ぎていきます。 攻撃のターンが回ってきたと思っても準備が足らずに数少ない好機を逃す…

最終日

今年最後の出勤が終わった。 最終日というよりアニメの最終回みたいだ。 さあセカンドシーズンに続くのかみたいな。 今年一年が成長の年になった。と言ってしまうのは簡単すぎるし、安易だと感じます。 「成長した」と感じさせてくれる、心地よい環境にいら…