霧中暗中ブログ

夢も希望もない三十代の日記です

どうすることもできない感情に少し動揺した

先日、ショッピングモール内のリンガーハットに一人で行った。私が食べたいものは一つ、長崎皿うどん。食べ物の中でもしかしたら一番好きかもしれない。誰が考案したのかわからないが、考えた人は天才だと思う。 お店の前まで行くと中年男性二人連れがいた。…

これからカップ麺を食べます

美味しいものを食べると心が癒されますよね。今日は私が購読しているブロガーさんが紹介していた、コンビニのアイスを食べました。非常に美味でした。 明日は休日なので今日は盛大に祝宴を開いてやろうと考えました。やけ食いという表現をすることもあります…

逃げ出した先には何が待っているか

「人生なるようになる」のか、はたまた貧困と孤独が待っているのか。 逃げた分だけしっぺ返しがくるのか、我慢を続ければ人生は保障されるのか。 逃げた先に苦しみはないのか、もしくは苦しみの総量は変わらないのではないか。 私は今にも逃げ出したい。その…

6連勤が終わって

6連勤がようやく終わりました。長いような短いような。喉元過ぎれば熱さ忘れるで6連勤が始まる前はびくびく怯えていたのに、終わってみればなんだ呆気なかったなと、余裕の表情です。これでようやく日曜日を迎える権利を得ることができたような、そういう…

健康診断の結果が返ってきた

6連勤4日目。ようやくここまで来た。6連勤はなかなか手強いと感じる。まだ私は油断しない。まだこれから神経を使う仕事が待っている。私は無事に日曜日を迎えなければならない。日曜日には楽しいことが待っているのでこんなところで負けていられないのだ。も…

メダカが私に反応するようになってきた

6連勤 6連勤二日目が終わった。6連勤後の日曜日はお楽しみである。私は着実に日曜日に向かっている。 日曜日は5日後なので、今日から5日前は、などと言って5日前のラインや画像のデータを振り返る。そうすると随分と記憶に新しいのだ。なんだ、5日前…

メダカが私に反応するようになってきた

6連勤 6連勤二日目が終わった。6連勤後の日曜日はお楽しみである。私は着実に日曜日に向かっている。 日曜日は5日後なので、今日から5日前は、などと言って5日前のラインや画像のデータを振り返る。そうすると随分と記憶に新しいのだ。なんだ、5日前…

コロナワクチンを打ってきました

昨日はコロナワクチンを打ってきました。50人くらいが大広間に集められて、そこに一人の医師が入ってきた時は、少しだけゾワッとしました。ああ、これからワクチンを打つのだ。恐怖感というよりは、緊張が大きかったと思います。私もこの世界的な疫病の当事…

焦りを強く感じる

何かが行き詰っている気がする。何かが停滞している気がする。焦りからでしょうか。 仕事もプライベートも、満足が得られない。この調子では、人生が好転することは無いのではないかと言う焦り。何か具体的な解決策があるならいいのでしょうが、自分の無力さ…

荒川河川敷の思い出

荒川の河川敷に初めて行ったのは2008年7月だった。初めて土手を登って荒川を見下ろした時の感想は良い所を見つけてしまった、である。 風景の良し悪しなど私にはわからない。しかし、東京の煩わしい建物に囲まれた中で生活していた私には、荒川の開け切った…

荒川の河川敷を散歩していたあの頃の写真

今から10年以上前、大学生の時に東京都足立区に下宿していました。 友達がほぼいなかった私はほとんど都心の繁華街などには遊びに行かず、大学とアパートを往復するだけの生活を送っていました。 そんなある日、私はアパートから川べりまで歩いてみようと…

後悔について

過去に戻れたらなあと考えることありませんか。タイムリープとかタイムスリップとかもそうですが、単純にあの時ああしてればよかったなあって無意識に考えていることが私の場合、多いです。後悔というやつです。 先輩に、「あの時もっと遊んでおけばよかった…

仕事を続ける理由を考えました

なぜ今の仕事を続けるのか。少し自分の気持ちをこのブログで整理したいと思いました。その理由を考えることによって、これからの前向きな選択につなげたい、とかではないです。こんなに苦しい思いをすることを向う見ずで続けているような気がして、一旦冷静…

8月の終わりに

8月も終わりに近づいて、少しだけ物さびしい気持ちになる。子どもの頃の習慣だろうか。夏休みが終わってしまう、みたいな。 今日は休日。なんでこんなにも満たされない気持ちなのだろうか。生きていくために模索や決断が必要なのに、何もできないでいるのは…

メダカを水槽に移し替えました

先日、ペットショップに行きメダカの水槽等を購入してきました。 購入したもの ろ過機付きの水槽 砂利 カルキ抜き(水道水のカルキを抜くための中和剤) フィッシュネット 水草(アナカリス、ほてい草) 説明書に畳の上に水槽を置いてはいけませんとありまし…

健康診断がありました

この間、会社で健康診断がありました。 煙草を吸っていたり、しょっぱいお菓子や食べ物をたくさん食べているので、今年あたり引っかかってしまうかもしれないと思っていたのですが、血圧は正常値でした。 あとは尿検査や血液検査、胸部レントゲンなどの結果…

次の仕事を見据えて

仕事をやめたところで行くところが無い。私は手に職があるわけでもないし、心が強いわけでもない。辞めてやるという志は強いが、その後に続く志はない。 どこに行っても同じだ。次のところに移ったとして、今の悩み事が消えるわけではない。同じことで悩んで…

メダカを譲り受けました

私の部屋にメダカがやってきました。 昨日、叔父の家を訪ねた時に、メダカを譲ってもらいました。庭のいくつかの水槽にかわいらしいメダカがたくさん泳いでいました。メダカが小さい魚であることは知っていましたが、よく見ないと確認できないくらい小さなメ…

甥っ子とガチャガチャを引いた話

この間、甥っ子二人が顔を見せてくれました。仕事が休みだったので、小学一年生のお兄ちゃんの方をつれて近くのショッピングモールに行きました。弟君はお留守番でした。そのショッピングモールに行くと、いつもガチャガチャをさせてあげるのがお決まりにな…

自分は自分

私は一体、何と戦っているのか。 時々入る、辞める辞めるモード。もう無理だ、もう辞めよう。基本いつでも辞めたいのだが、それは波のように小さくなったり大きくなったりする。私のメンタルはその波に揺さぶられている。 今日はその波が非常に大きくなった…

30代の決意表明

10代、20代を棒に振った私は、この30代でなんとか、それまで失ったものや得られなかったものを取り戻したいと考えている。というか、今考えた。 青春というものにほど遠い10代を過ごした。大学を留年し、心を病んで通院した20代。もう手遅れとは言わない。言…

現在の自分の不安定な立場に不安になる

今週の月曜日から水曜日まで平和な仕事ぶりだった。しかし、決して安心などしないし慢心もない。必ずぶり返しが来る。だからむしろ不安だった。これだけ心が穏やかに仕事ができているということは、後日どれだけ苦しい仕事が待っているのだろうか、と。 木曜…

夏の野球の思い出 前半

夏なので夏の思い出を書きます。 私は夏が好きだ。夏が好きというか夏特有のノスタルジックな雰囲気が好きだ。そんな夏好きの私だが、高校2年の夏休みは地獄を経験した。 私は野球部に所属していた。なかなか一生懸命やっていたと思う。それがたたってか高校…

プルタブの話

小話。 今から14年前、大学時代の話。私の通っていた大学にはコンビニがあった。お昼時ともなるとランチを求めたたくさんの学生でごった返した。私も例にもれずそのコンビニをよく利用した。 ある日、私はそのコンビニの前にプルタブが一つ落ちていることに…

学生時代のアルバイトの記憶

コンビニに行った。ほぼ毎日行くコンビニ。そのコンビニのかわいい店員さんを見て、帰りの車の中でふと思い出すことがあった。 私は大学一年生の夏休みの2か月間だけコンビニでアルバイトをしていた。そこに綺麗な同じくアルバイトの女性がいた。私は臆病な…

ポケモンの思い出

子どもの頃、なぜか私は流行に疎かった。小学3年生くらいの頃だろうか、周りの友達の間でどうやらポケモンというゲームが流行っているらしいと知った。みんなからはだいぶ遅れて自分もポケモンをやりたいと思った。 母親にお願いして、ポケットモンスター赤…

探してもいないのに見つかるはずもないという話

何か趣味が欲しい。趣味に没頭してみたい。 趣味なんて生きていれば見つかるだろうと高をくくっていたのは何年前だろうか。この歳になって、私には一生趣味など見つからないのではないかと不安になってきた。趣味なんてあった方がいいに決まっている。趣味が…

仕事を覚えることにプレッシャーは必要か

逆効果。という言葉がある。ちゃんと広辞苑にも載っている。解説も難しくない。「思ったのとは反対の効果」という意味らしい。 私は仕事ができない。理解するのに人より時間がかかる。そのことに私は引け目を強く感じている。そんな私に、プレッシャーをかけ…

会社の出入りの激しさに思うこと

中途で今の会社に雇ってもらえて3年と7か月が経つ。私が今いる部署。入ったころと今では人が大分、様変わりした。入った時からずっといる社員は女性一人。それ以外の社員はやめたり、新しく入社してきたり、移動だったり。先日も女性社員が一人退職した。 私…

仕事中もそれ以外も気づくと脳内論争が始まってしまう

何を言っても負け犬の遠吠えになるような気がする。 今日一日、仕事中、上司にブチ切れる妄想ばかりしていた。それで今日の仕事が終わってしまった。帰りの車の中でさえブチ切れる妄想だった。帰ってからシャワーを浴びるときでさえブチ切れる妄想をしていた…