霧中暗中ブログ

夢も希望もない三十代の日記です

我慢について

 自分はまだまだ我慢が足らないのだろうか。

 

 絶対に周りの方が苦労している。しんどい思いをしながら我慢している。それなのに自分はつらいことがあるとすぐに逃げ出す。なぜ私は我慢ができないのだろうか。

 

 だらしがないからだろうか、考えるのが嫌いだからだろうか、めんどくさがりだからだろうか。

 

 人それぞれだろうか。学業も運動も個人差があるように、我慢にも個人差があるのだろうか。

 

 あれだけ強くなりたいと思っていた。でもちっともそうはならなかった。三つ子の魂百までだ。

 

 我が身がかわいくてしかたない。わがまま。他人任せ。

 

 根性が足りない。我慢が足りない。そういう言葉にびくびくと怯えている。

 

 多分、人として何かが欠けてるんだろうな。必死に生きてないから何が欠けているかにも気が付かないんだろう。