霧中暗中ブログ

夢も希望もない三十代の日記です

メダカが私に反応するようになってきた

 6連勤

 6連勤二日目が終わった。6連勤後の日曜日はお楽しみである。私は着実に日曜日に向かっている。

 日曜日は5日後なので、今日から5日前は、などと言って5日前のラインや画像のデータを振り返る。そうすると随分と記憶に新しいのだ。なんだ、5日前は意外と最近じゃないか。ということは5日後だってあっという間だ。ただの気休めだが、だいぶ気が楽になる。

 

 メダカ

 メダカが私に反応するようになってきた。メダカに餌をやろうと水槽に近づくと、犬が尻尾を振って喜ぶみたいに、メダカも水面に近づいて体を一生懸命くねらせる。お、喜んでる喜んでる、と私は勝手に思っている。

 水槽に入れていたほてい草が枯れてきてしまった。日光が足らないのだろうか。今の部屋のレイアウトを変えないと、水槽を窓際に置くことができないため、思い切って机や棚を移動しようか。

 

 ヤモリ

 ここ数年暖かくなると、ヤモリが我が家の玄関の外に姿を現す。ヤモリは家守であると何かで見たので、私はとっても縁起のいい生き物だと思っている。だから、家を出るときもなるべく驚かさないようにしている。

 しかし、ヤモリが間違って家に入ってくることがある。いくら縁起がいいとは言えかなりびっくりする。一昨日くらいか、やけに玄関の戸に近いヤモリがいた。今日外に出ようとしたら、案の定玄関の内側に張り付いていた。お願いだから、家の外から家を守っていてほしい。