霧中暗中ブログ

夢も希望もない三十代の日記です

健康診断がありました

 この間、会社で健康診断がありました。

 煙草を吸っていたり、しょっぱいお菓子や食べ物をたくさん食べているので、今年あたり引っかかってしまうかもしれないと思っていたのですが、血圧は正常値でした。

 あとは尿検査や血液検査、胸部レントゲンなどの結果待ちです。

 いろんな検査を順繰りに回り、心電図を測るブースで順番待ちをしていて、カーテンの奥から聞こえてきた会話に笑わされてしまいました。心電図は手首と足首に電極を付けます。なので、手首と足首を露出しなければなりません。女性スタッフが「おろさないで大丈夫です」「おろさないでください」と一生懸命説明する声が聞こえてきました。多分靴下の事を言っているのだろうけど、私は面白い方に解釈しました。ズボンを下ろそうとしている。隣にいた同僚も同じように考えていたらしく、顔を見合わせて吹きだしてしまいました。

 私の番が来て心電図を測っている時も笑いをこらえていました。いい歳して何が面白のでしょうね。心電図に異常があったらこれのせいかもしれません。

 かなり不健康な生活をしています。心電図もそうですが、どこにも異常がないといいです。